9日間のフィリピン留学と10年ぶりの再会

アート

どうも、Ayakaです★

前回の旅行記を書くきっかけになった旅の10年越しの続編になったのが、英語の勉強を集中的にしたいと思って9日間の長期休暇を当てて行ったフィリピン留学。

今、英語学習でフィリピン留学は大人気になりました。

そもそもなぜフィリピンに英語留学かというと、フィリピンはアメリカ、イギリスに次いで世界で3番目に英語が話されていると言われています。

フィリピンで英語!?

7000の島から成り立つフィリピン、

そもそもフィリピンでは英語以外にタガログ語など170ほどの言語が使われています。

なので、フィリピン人同士でも言葉がバラバラでした。

そして、50年間ほどアメリカ統治時代に英語が浸透してようやく共通言語ができ、英語が公用語になっていきました。

なので、フィリピンは日本から1番近い英語圏の国なのです。

しかもフィリピンは英語留学に力を入れていて、たくさんの留学先があります。

社会人になってから何ヶ月も休みを取るのは難しい中で、フィリピンは1週間から語学留学が可能で、マンツーマンの授業が断トツで1番多いのです!!

そして物価も安く、低コストで語学留学ができます。

色々調べた結果、フィリピンは日本人にとって1番気軽にできる語学留学先だと断言できます!!

フィリピン英語はなまってる!?

フィリピン留学で引っかかる部分といえば、

フィリピン英語はなまっているんじゃないの!?

ってとこだとは思うのですが、

一般的に使われている英語が少々なまっているものの、学校で教えてくれる先生達は決してなまっていませんでした。

むしろちゃんと発音の授業もあり、とっても勉強になりました!!

こうして、フィリピン留学を決意して、どうせならみっちり授業を受けたいと思い、授業数も多く、気分転換ができるように

私はセブ島の綺麗な海を眺められるロケーションで学校選びをしました!

そして、1日だけ休みにしてどこかへ行こうと思った時に…..

そうだ!!!!カオハガン島に行こう(=ω)

10年前に訪れたカオハガン島
私が描いた子供達

10年前にカオハガン島に行った時に、10年後くらいに成長した子供達に会いにきたいなって思っていたのをその時思い出したました!!!

これは呼ばれている!!!!!!

と思い、全てのスケジュールが決まりました!

★セブ留学★

Bayside English Cebu premium

調べてみたらもう閉校になってしまったようなのですが、“大人のリゾート留学”がテーマの学校で二十歳以上が入学条件の落ち着いた学校でリラックスした環境でみっちり授業を受ける事にしました。

まずは50分の読み書きテスト、その後リスニングとスピーキングのテストをしておよそ1時間半のレベルチェックをしました。

1番いい部屋を申しこんだものの、ホテルではない寮なので、タオルやアメニティーは一切ない部屋なので、そこはご注意です!!

完全にいつもの旅行と何ら変わらぬ持ち物で学校に行ったのですが、

バスタオルなどもなかったので、洗ったTシャツで毎日身体を拭いていました….。

ドライヤーなどもないので、必要な方は持参した方が良いです。

私はショートヘアでわりといつも自然乾燥しちゃってるので、ドライヤーはなくても全然平気でした。

レッスンはというと、

1日9時間の授業を毎日受けるという、人生で1番多い授業数を毎日こなしました。

学生時代にもこんなに勉強漬けになった事は高校受験以来だったので、私の頭はパンク寸前になりました….。

もちろん会話も全て英語なので、何を言ってるのか全てわかっている訳ではなく、言いたい事も全て正確に伝えられている訳ではなかったので、なかなかストレスも溜まり、

4日目には上達してない自分が悔しくて、涙がこぼれ落ちるほどでした。

食事は3食付きで、食堂で食べます。

bayside English は日本人経営者の為、生徒はほぼ日本人です。

そして、食事はフィリピン流日本食となっていました。

フィリピン人のお父さんが三色ご飯や、野菜炒め、スープカレーなどを作ってくれました。

食堂とインフィニティープール

ロビーから見える景色
学校の前の海
施設内にあるバー

海が見えるロケーション以外にも、バーがあるということがこの学校を選んだ理由でした。

毎日みんな気晴らしにここに集まって飲むのが毎日の締めになってました★

学校によっては母国語禁止のスパルタ校もあるのですが、私の選んだ学校はそこまで厳しくなかったので、日本人の生徒の人達と話すこの時間はストレス解消になっていました。

1日9時間の全て英語の授業はさすがに頭がパンクしそうになったのと、全て意思疎通ができる訳ではなかったので、心が折れそうになったのですが、若い先生達が色んな話をしてくれて持ち直しました!!

フィリピン留学のオススメ理由はもう一つ。

陽気でフレンドリーな国民性があって、とっても話しやすいです!!

先生達にも助けられ、なんとか全ての授業を終了することができました★

毎日日本食を食べていたので、フィリピンっぽい食べ物も食べたいと思い、バロットというアヒルの孵化する前の卵を食べに夜の街に繰り出したりもしました!!

私が食べたのは2週間もので、まだアヒルの形にはなっていなかったので、そこまでグロテスクな見た目ではなかったのですが、茹で卵のように殻を剥くと、血管が出てきて、白身が軟骨化している茹で卵みたいな感じでした。

味も何ら茹で卵と変わらぬ感じでした★

バロットは栄養も豊富でローカルの人達にはお馴染みの食べ物らしいです!!

そして、今回の留学での唯一の休みでカオハガン島へと繰り出しました!!

★カオハガン島〜10年ぶりの再会〜★

6日目にして初めて訪れた休暇、10年前に行ったカオハガン島に行ってきました!

カオハガンが大好きな工藤さん

絵を描いた時に聞いていた名前を元に、色んな人に聞き周って、20人ピックアップした人達を捜索しました!!!

そしてなんと、20人中12人と再会でき、成長した写真を撮らせてもらいました(≧∀≦)

レイヤーとラモン
  • レイヤー

絵の面影がはっきりわかる感じにきれいな女の子になっていてました!

  • ラモン

当時は可愛い男の子だったけど、思春期に入っていて、笑顔を引き出すことは出来ませんでしたが、面影感じます!

ロビーとイージェイ
  • ロビー

彼女は当時泣いていた顔を描いていたのですが、今回は笑顔で★目元のホクロで間違いなく彼女だと確信できました!

  • イージェイ

クリクリの癖毛とクリクリの目がとっても可愛かったイージェイはそのまま大きくなってかわいい女の子になってました!

ジョリーとエマ
  • ジョリー

彼は男性だけど胸が出ているという、男らしい女性に見える男性。当時も大人だったので彼は私の事をちゃんと覚えていてくれました!!!

  • エマ

すごく人懐っこい女の子だったので当時私に興味を持ってすごく寄って来てくれた女の子。すっかり大人になっててびっくり!!

ロデルとランド
  • ロデル

大きい目元と唇に面影を感じることができました!寝起きだったので少々ぶっきらぼうな表情の写真になっちゃいました

  • ランド

シンガーでBBQエリアで歌を歌ってくれた事を覚えてると言ってたけど、きっと覚えてないな〜。今回もいとしのエリーを歌ってくれました!

ミラとガブリエル
  • ミラ

浜辺で一緒に遊んだミラ。今は新しくできたカフェで働いているそうです。

  • ガブリエル

彼は当時もシャイボーイだったのですが、シャイな感じは健在で、写真を取らせてもらうのも一苦労でした!!!ガブリエルの友達から彼女になってあげてよ〜と何度も言われました 笑笑

高校生くらいの子供達は島の外に出て、学校に通っている為、会えない子達もいましたが、こんなにたくさんの人達と再会できて感動でした!!!

そして、今回も懐かしの母屋で昼食も食べました!

懐かしの母屋
たくさん案内してくれた女の子
ラモンの家
無邪気な少年

あっという間に1日が過ぎてしまい今回は島のオーナーの崎山さんには会えずかなと思っていたら、マクタン島に戻った時にちょうどカオハガンに向かう崎山さんを発見!!

カオハガン島に滞在した時間は短かったのですが、19年越しの再会ができたこの半日はかけがえのない有意義な時間でした!!

10年越しに完結したフィリピン旅行記…。

今回の旅もまた思い出深い経験になりました★

Bayside English premium campusの学校はすごくオススメですが、他にも私がチェックした学校を紹介します!!

  • Cross road

旅人の為の英語学校。世界一周、海外転職などもアドバイスもしてくれるアットホームな一軒家の学校

フィリピン留学・セブ留学|英語学校 - CROSSxROAD
フィリピン留学・セブ留学ならフィリピン・セブ島の英語学校CROSSxROADにまで。世界で活躍したい方、ワーホリのための準備をしたい方、世界一周をしたい方を出発前から出発後までサポートします。CROSSxROADではマンツーマンの英語授業が1週間31,500円からと、格安な料金で英語力を伸ばすことができます。
  • QQ English

大手の学校でハイクオリティーの授業とサポートを受ける事ができる学校。たくさんのコースの中から自分に合ったコースを選ぶ事ができ、最大10コマのマンツーマンのレッスンと土日レッスンも可能。留学前後の日本で受けれるサービスもあります。

日本人の留学実績NO.1!QQ ENGLISH IT PARK校
QQイングリッシュITパーク校【最新情報】を掲載!フィリピンセブ島留学、日本人留学生の実績No.1!QQEnglish ITパーク校を写真100枚以上&動画で徹底解説。カリキュラムや授業施設、口コミ評判、宿泊施設、周りの治安や環境までカバー!
  • Story share

自己学習ゼロでも絶対英語が上達する独自メソッドで、復讐を授業中に組み込む事で確実に力を付けれる内容になっている学校。

5分で分かる【ストーリーシェア完全英語漬け校舎(EOP)】のフィリピンセブ島留学&料金表
ストーリーシェア完全英語漬け校舎(EOP)は10名から20名ほどの小規模でアットホームな語学学校です。 1番の特徴は徹底した英語縛り! 留学生は学校内はもちろん、学校外でも英語のみで生活してもらいます。

年に何回か長期休暇が取れるなら、毎年フィリピン留学に行きたいほどです!!

色んな国に興味がある私が2回以上同じ場所を訪れたのはカオハガン島だけです。

毎回温かい気持ちにさせてくれるカオハガン島は私にとって特別な場所です(^ω^)

東京を表す新ドメイン「.tokyo」